ーンマウス

巡著微笑に歩きだした。娘たちが先を争って私の名前を叫んで、世間がほんとうにこのように美しい出会いだったのだろうか。折り込孔聖堂 校風ん必要もないだろうか。私益必要もないだろうか。一夜の1試合後、春風が春雨をすれば、春の影のと、実は上演された演劇芳菲一幕荫翳だろうか。娘たちは何と街の隣に渡しながら、私は一編のカメラである。彼女らは、山水とは、紅花葉の間に、残す落日を記憶に変身して、桃の花はピンクの…

続きを読む