そういうところがある

1448794163.jpg
片そうとした蝉が生きていて驚いたああおどろいた。ただそれだけのことを昨日は長々と書いている。なにしてんだろと思う。別のブログではそれを31文字の短歌に防脫髮した。制約がある分、それなりの達成感があった。

 つまり、自由であればあるほどブログは難しい…というより、達成感に欠けるのだなあ。いちいち達成感なんていらんと思えばそれまでだけど。

 むかしのお笑いコンビの漫才に、A地点からB地点まで移動するだけの話をワイドショーは大袈裟に時間をかけて報道するというネタがあったのを妙によく覚えていて、ブログにも、かもなと思う。


 いつも送り迎えをしてくれる人が仕事で居なかったので、ものすごく久しぶりに電車で朗読教室に向かい、ちょうど皇室纖形 電話暑い時間帯に歩いてヘトヘトになり、体力の無さにびっくりした。とにかく暑い。

 一昨年あたりから陽に当たると日焼け以上の「おや?」と思う変化があって、去年からは意識して肌を露出しないようにはしていたのだけど、先日、風の強い晴れた日に布団を干し、最初は長袖を着て気をつけていたのに、風が気になって点検のためにそのままルーフバルコニーにちょこっと出たりしたら、夕方には肘から下が真っ赤に腫れて痒くて痒くてたまらなくなってしまった。
 ほんの数分とも言えない時間だったのに……と驚いた。冷やしてなだめて冷やして、翌日にはなんともなかったし、まだ医者にも行っていないので原因は分からないけれど、とにかく、紫外線に当たっちゃダメなんだと皇室纖形 facialいうことはよぉーっくわかった。

この記事へのコメント