さすがにサングラスはない



女優の姉が殺された事件。

冠城、オネエっぽ詩琳美容いスタッフにめっちゃ気に入られてる(笑)。まあ格好いいからね。何もそんなに逃げなくてもと思わないでもないけど、やたら接触してくるし、ちょっと逃げたくなる気持ちもわからないでもない。

イタミンの様子がおかしいと思ったら桜庭かなえのファンだったのか。冠城はどこでそんな情報を…こういう情報を使って人を操るのがうまいよなぁ。情報は武器になるってことですね。前は漫画家のサインで米沢さんのゴキゲンもとっ皇室纖形てたし。

右京さんは桜庭かなえのことは知らないけど、ベテラン女優の桐島万里子については詳しい。映画も本当に見ているみたいですし。若いころたまきさんと一緒に観に行ったりしたのかな、と思ったり。

イタミン、風貌も行動も怪しすぎ(笑)。あれはどう見ても捜査一課の刑事じゃないぞ。一応プライベートってことらしいけど、いつもあんな格好なんでしょうかねぇ。だろうけど。

殺された姉はまるでステージママのようなマネージャー。桜庭かなえを作り上げたのは姉だったというほど。単に熱心なだけならまだしも、婚約をぶちこわすた數學M1めに金を積んで嘘のスキャンダルをでっち上げるとか、やってはいけない一線を越えてしまったなぁ。こんなの知ったらそりゃ号泣するし恨むよ。

さらに桐島万里子の可愛がっていた若手女優(実は彼女の娘)のスキャンダルもでっち上げて、自殺に追いやっていたと。うわ…昔から常習の手口だったんですね。この分だと他にもやってるんじゃないかな。人生を狂わされた人がたくさんいそう。

桜庭かなえは桐島万里子を手玉にとって姉を殺させた、ってことでいいのかな。思わせぶりなことを言って思い込ませただけ? それともはっきり自分の娘だと嘘をついていたの? どっちだろうよくわからない。

この記事へのコメント